×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

恋愛告白でトキメク言葉

恋愛告白をされた時に相手のことを恋愛対象(ストライクゾーンなんて言い方もありますね)だと思っていなかったのにときめいてしまうということもがあるでしょうか。基本的に恋愛告白が完遂する確率(運がよけれね、運が悪けれねなんてよくいいますね)は言葉(時には武器にもなり、凶器にもなり、人を救うこともできるでしょう)よりも相手が自身のことを恋愛の対象として見ていたかどうかが関連しますよね。

しかし、恋愛告白をした際に女性はどんな言葉にときめくのか知りたいと思っているでしょう。

特に、男性が恋愛告白をする時の言葉(作家や作詞家なんかは特に優れたセンスを持っているでしょう)によってはその一瞬で相手の心を動かしてしまったりする事が出来るのです。多くの人がそのように相手の心を動かすことのできる言葉を知りたいと思っているかもしれません。これは人によっても違うと思いますから恋愛告白に完遂したという人の中にはどのような言葉(作家や作詞家なんかは特に優れたセンスを持っているでしょう)でときめいた人がいるのでしょうか。

性格(クレッチマーやユング、ルドルフ・シュタイナーなどがそれぞれに類型論を考えています)によっては違いが出ると思いますが、私はどちらかというとストレートな恋愛告白が好きですね。
あまり恋愛(ギブアンドテイクではなく、ギブアンドギブの精神が大切です。何かと引き換えにということでは、取引になってしまいます)告白の時にごちゃごちゃと話をする人ははっきり言いなさいよとお尻を叩きたくなってしまいます。恋愛告白の言葉が最後まで終わる前に皆展開が推測出来てしまうからなんです。推測出来てしまった時点でときめくどころか覚めてしまうということが私は多いですね。


恋愛告白でときめいたと言う人の中にはどのくらいの言葉(きちんと選ねないと、人間関係が大変なことになってしまいます)でときめいた人がいるのでしょうか。これは私の体験だからと言って、恋愛告白の言葉の中で優しさが見える人は心が動かされる確率が高い気がします。

例えば、私について他の人があまり知らない点に気づいていることが分かった時などは特にだといえるでしょう。恋愛告白の言葉(きちんと選ねないと、人間関係が大変なことになってしまいます)の中でそんな優しさの一面を見ると心がときめいてしまうのではないでしょうか。

恋愛(親子、恋人、友人、色々な形がありますね)告白はストレートな方が男らしいと感じる私ですが、人によってはストレートに言われるのは苦手だと言う人が多いかもしれません。どのくらいの恋愛(時には偽善だったり、押し付けだったり、自己都合だったりすることもあるでしょう)告白の仕方が完遂するのかについてはあれこれな人の体験談(物事を体験した人の話、感想などです)を調べてみましょう。

WEB上のサイトやブログには女性がトキメク恋愛告白言葉集が一杯あると思いますよ。自身のことを恋愛対象(ストライクゾーンなんて言い方もありますね)として見ていないと分かっても断念ずにトキメク恋愛告白言葉(きちんと選ねないと、人間関係が大変なことになってしまいます)を研究しましょう。御身のその恋愛告白の一言で相手の心をときめかすことができるかもしれないのですから。恋愛告白に失策してしまった人も負けずにチャレンジしていってくださいね。